図書館で働く

図書館業務(司書業務)は、貸出・返却・レファレンス・ILLなど多岐にわたっています。

貸出・返却

カウンターで、利用者への本の貸出、返却受付を行います。利用者と接する機会が一番多く、細かな気配りが大切な業務です。

貸出・返却

レファレンス

リクエストに応じて本を探したり、調べ物の相談に乗ったりします。専門的な知識だけでなくコミュニケーションスキルも必要です。

レファレンス

配架

書架への本の返却、新着図書の配架、書架整備など、図書館業務(司書業務)の基本となるお仕事です。

配架

蔵書点検

蔵書の状況を全館レベルでいっせいにチェックする作業です。資料の配架場所、紛失、不明本の状況などをチェックしてゆきます。

蔵書点検

目録作成

資料に関する情報を、一定の規則に基づいてPCに入力してゆく業務です。資料と利用者を結びつける、図書館の根幹ともいえるお仕事です。

目録作成

ILL(相互貸借)

自館にない資料を他大学から取り寄せたり、他大学からの依頼に沿って資料を送ったりします。

ILL(相互貸借)

雑誌受入

定期的に届く雑誌類を受け取り、書架に並べ、古くなった号は閉架へ移動させるなどの作業です。

雑誌受入

その他事務作業

図書館運営に付帯する事務業務もあります。司書資格がなくてもご案内可能なお仕事も多数あります。

その他事務作業




PICK UP CONTENTS

  • 学習院で働く
  • 慶應義塾大学で働く
  • 図書館司書への道